【爪の病気.com】〜爪のお手入れ方法〜

sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
tumenobyouki★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。







sponsored link






ここでは、誰もが簡単に出来る、爪のお手入れ方法(ネイルケア)をご紹介します。

@爪の形を整える
爪切りを使用する場合・・・爪が柔らかくなる入浴後に、指先から1mくらい長めに切ります。
ヤスリを使用する場合・・・一方方向に引く感じで削ります。
爪が割れたり・割れるのは嫌な方、二枚爪になる方・二枚爪になるのが嫌な方は、爪切りではなくヤスリで削ることをおすすめします。

A日頃のネイルケア
お肌と同じで、爪も乾燥するものです。スキンケアと同様のケアが必要です。乾燥を防ぐには、爪用のオイルを爪に塗って保湿しましょう。
手はハンドクリームで保湿してください。そして、指先・指の付け根・手のひらをマッサージしましょう。

健康的な爪は、男性も女性も好印象につながります。普段から爪のお手入れ(ネイルケア)をして爪を健康に保ちましょう。健康な爪を育てるには、普段からのお手入れももちろん大事ですが、毎日の食事も大事なのです。

爪の構造で爪の成分についてご説明させてもらいましたが、爪の成分はタンパク質の一種「ケラチン」でできています。なので、爪の主成分であるタンパク質、爪を丈夫にするためにビタミン類・亜鉛・鉄分・ミネラルなどは不足しないよう、栄養バランスのよい食事を心がけ健康で丈夫な爪にしましょう。
また日常生活でも、ストレスを溜めない・適度な運動を心掛ける・規則正しい生活をするようにしましょう。

sponsored link




【爪の病気.com】TOP

copyright©2012  【爪の病気.com】〜爪の異常・爪白癬・爪水虫〜  All Rights Reserved