【爪の病気.com】〜悪性黒色腫瘍〜

sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
tumenobyouki★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。







sponsored link






悪性黒色腫瘍とは、簡単に説明しますと爪のホクロのようなものです。ですが爪の広い範囲発症する悪性黒色腫瘍は、進行度の早いガンの病気です。

原因・・・正確な発症原因は不明です。
症状・・・爪の下にホクロのように見える色調の変化があり、爪の外側皮膚に黒い色がしみ出ていたり、一部が盛り上がっていたりします。
治療法・・・治療は、腫瘍を切除することです。また進行度によっては抗がん剤が必要となります。悪性黒色腫瘍だと診断された時点で、早急(診断から2週間以内が目安)の切除が必要となります。切除手術をする場合は、治療実績のある病院で受診するようにしましょう。

sponsored link




【爪の病気.com】TOP

copyright©2012  【爪の病気.com】〜爪の異常・爪白癬・爪水虫〜  All Rights Reserved